スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IPCのカリキュラム

今期(2009年spring)私が取った授業は
Danish1      週2
English1      週2
Denmark Line  週4
Self Expression 週2
Art & Video    週2
Photo       週1
Choir        週2
African Stady   週2

1コマ2単位、これで32単位。

他にも面白そうな授業はあって
例えば、
Global Challenges Line
Development Management Line
Journalism
Radio
Language and Society
sports

とか。
でも、重なってて全部取ることはできないから、何とか選んで。

中でもGlobal Challenges Lineは悩んだ。
国連で働いてたガータード先生の授業が受けれるなら、参加してみたい!
と思って、初日に参加。
???????
さっぱりみんなの言ってることが分からない。

自分の意見(はあるのに!!)言えない。。。

気づいたときには「一人っ子政策は何のために打ち出されて、効果があると思うか?」みたいなことを聞かれていた。
ああああ~~、それなら考えあるのに~~!!
何とか分かったのは、もともと知ってた知識のおかげ。
中国の文化大革命や一人っ子政策なら知ってますけど・・・?
そのことを聞いてるらしいが、よく分からん。。。。

「語学は何とかなる。興味があるなら取ってみたら?
大丈夫!!話せても、分かってない子もたくさんいるから。」
と言ってくれたのだが。

さっさとギブアップ。
今思えば、とっときゃよかった!と心から思う。

授業以外でも話しかけたらいいんだけど、これまた語学が追いつかないのよね~。

他にも、Journalism Radioで悩んだ。
結局取らなかったけど、他の授業で先生と話ができるから、よしとしよう。

授業としてはとってないけど、参加してるのがこれ。
Dorama
ドラマクラスは今期は開講されてなかったけど、みなが「したいしたい~!」と猛アピール!
木曜夜7時~9時にやってます。

World debate
ワールドディベートは授業。だけど、授業を取りすぎてキツイかな?と感じたので
授業としては取らずに、興味のあるトピックに参加。
喋れないけど(だって聞くのに精一杯)、いろんな国、年齢の話しが聞けて面白い。

モーニングフェローシップ
朝の全校集会
その日の掃除当番チームと、当番と、お知らせと、メールと、病気の子の確認と、
ニュース!!
これが結構楽しい><
先生の独断と偏見に満ちたセレクションで個性炸裂。
まじめなニュースもある。
そうやね、ここにいたらなんだか世界閉じちゃうもんね。
(何も不自由がないので、毎日の生活に慣れてしまう)

内容も大切かもしれないけど、基本「面白いかどうか」は先生と生徒で決まる。
ことが分かった。

「よく準備してるな~」
って先生と
「おい!!もっとやり方があるだろう!!」
って先生と。

プリントがあるないじゃなく、下準備のある先生とない先生の差が激しい。

基本、「対話を重視した」授業を期待してきてるので
何にもないように見えるけど「準備していて、生徒の反応に対応できる」先生と
プリントはあるけど、「流れに沿って淡々と進む。あんまり意見を拾いたくない」先生と。

これとは別に、
デンマーク
キンダーガーデンでも感じたけど『ほうりっぱなし』・・・?
そう、結構投げかけられた質問が抽象的だったり、大きすぎたりすることが多い。
え?それで?
と思うことも。。。
それでも、何とかやってるうちに「あ~、こんな感じかな?」と
していることが分かることも多い。(語学力の低さのせいじゃないと思う)

意外とこれ、好きかも知れない。
日本でやったら、「なにしたらいいん~??」
てなりそうやけど。

そして、これ

<時間割>

7:45 ~8:15  朝ごはん
8:30 ~10:00 1時間目
10:15~10:45 モーニングフェローシップ
11:00~12:30 2時間目
12:45~1:15  ランチ
2:00 ~3:30  3時間目
3:45 ~5:15  4時間目
6:00 ~6:30  ディナー

意外とこれ、みっちりしたスケジュールなんだよ?
掃除当番だったら、食事の後には皿洗いがついてくるので、
ほとんど休み時間はない。

私は結構たくさんとったので、空き時間は金曜にひとつだけ。
!水曜の午後はお休みでした。。
・・・・・
意外とゆったり??


IPCカリキュラム分かりましたかね?
応援を!!
人気ブログランキングへ
ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : 留学生活
genre : 海外情報

デン・デザイナーに会った!!!

ビックリデス。

有名人に会いました。
Tom Stepp 本物に会った!!!

CIMG3053.jpg
学校の授業で、ヘルシンオアに住む彼のデザイン事務所にお邪魔。
写真の撮り方が悪いが、とても気さくな方だった。

まず事務所の階段から。オフィスは2階。

階段がすでにショーウィンドゥ・・・
CIMG3037.jpg   CIMG3038.jpg
お邪魔しま~す。

日本で見たことのあるあのイスPrime Time Chairをデザインした人がこの人だったとは!!
手前にあるのがそう。(クリックしたら大きくなるハズ)
CIMG3056.jpg

とっても心地よく、座るとその良さが分かる、このイス。
娘(5歳)さんと一緒に座ろうとデザインしたが、出来上がったときには娘は9歳。
すでに思春期。
・・・・・・・残念!

彼は本当に職人気質の人のよう。
エンジニアで建築家というバックグランドを持つ。
スケッチから、設計図、模型(専門用語は知りません)まで全てを手作業でする。

CIMG3039.jpg

あるときは床屋から~、生活の中からアイデアがわくそうだ。
(クリックすると大きくなるハズ)
CIMG3044.jpg  CIMG3042.jpg  CIMG3048.jpg  CIMG3050.jpg  CIMG3057.jpg CIMG3045.jpg CIMG3058.jpg

左の写真から、初めてデザインしたイス
         1970年にデザインした記念のイス
         打ち付けず立てかけて使えるランプ
(シングルマザーには受けるらしい。が、実用的かといえば、光が天井に散乱し、効率的ではない)
         マガジンラック。←これ、気に入りました。取り付け、増加させるのが超簡単
         屋外ランプ←熱効率がいいらしい。
         日本の会社KVISTのエキシビジョン用ランプ。ネタあり。書いていいのか・・・
         ニューヨークでヒットしたソファ

         
独立してからは、スウェーデンやデンマークの会社と仕事をしていて
今は14社と仕事をしているらしい。

CIMG3062.jpg  CIMG3061.jpg

そのうちのひとつ
H2Oの新しいショップのデザイン図を見せてもらったり。(きっとデザインを勉強していたら感激もひとしおだったろうと思われる・・・

実用化前の新しいカップ(素材のデザインからしてらっしゃる)を見せてもらったり。

もう、2時間いろんな話が聞けたんだけど、どこまで書いて大丈夫なのか。
きっと、デザインを学んでる人だったら、もっといろんな話が聞き取れて、吸収できるんだろうな~。
私は、デザインには興味がない。
いや、間違った。
かわいいもの、機能的なものには興味がある。
けど、興味があるってくらいで、どこの会社がいい。このデザイナーじゃなきゃ。
みたいなのがない。
『いいな』と思えばいいし、いまいちなものは、例え有名デザイナーでもいまいちだと感じるし。
とゆうか、デザイナー自体を知らない。

デザイン自体よりも物をつくっている人に興味のあるワタシ。

「デンマークデザインの家具は、今、美術館や博物館に増えてきて、まるで芸術品のように扱われる。
本来は生活の中にあるものなのに。」

語学力ないのでごめんなさい。間違ってたら。

なんだか、好きだ。このおじさん。

と思ってしまった。
デザインよりも、人間好きです。
ってことで、聞いちゃいました。

将来してみたいデザインは?
 ワインショップのトータルデザイン
 
  だって、ワインが大好きなんだ

今までで、一番気に入っている仕事は?
 「Next one」…つまり次の仕事

毎日の生活の中で大切にしているものは?
金!
ウソウソ、
ちょっとした目標を達成すること
いきなり大きなことだけを考えるんじゃなく、ちょっとした幸せが幸せ
例えば、週末においしいご飯とワイン♪
これ、大切。

好きな言葉は?
『Det er aldrig for sent at give op,Sadeotor fort saetter jeo』
(デンマークのアルファベットが打てません・・・)
    ↑
しまった!!直筆なのに!普通のノートに書いてもらってしまった。。。
ミーハーなワタシ、もっと記念になる紙を持っていけばよかった・・・
と後悔。

物怖じせずに(ずーずーしく?)聞いた私に、応援を!!
人気ブログランキングへ
ありがとうございます。

theme : デンマーク
genre : 旅行

学校の中のデンマークデザイン

先週からデンマークラインで「デザイン」の項に突入。
クリストフ先生、やたらハイテンション!!

そう彼の専攻は歴史!(デザイン文化も入るでしょ?)

初日は学校の中の「イス」
総集合
CIMG2924.jpg

知らんかったけど、これ、デンデザインだったのね・・・。
手前右から
Nanna Ditzel ナンナ・ディッツェルのTRINIDADトリニダード 250DKKナリ

Borge Mogensenボーエンモーエンセンのチェア
『軽いし、安いし、壊れにくい』ので図書館や学校に多いんだよ。と聞いて、
「へぇ~、デンデザインでもそんない安いのがあるのかぁ」と思って調べてみたら、42000円ナリ
これ、私の部屋にあるダイニングチェアーだけど日本で買うと6万ちょっとするじゃないか!!
安いのか?!
CIMG3295.jpg

手前左
Arne Jacobsenアルネ・ヤコブセンの アントチェア 2000DKKナリ

トリニダードの奥
アルバアアルト(フィンランド)のアルテック 
「安くて丈夫だから、キンダーガーデンに多いんだよ。」って、
日本で買うと6万円!?
安いのか??

クリストフ先生が持ってるのが、
図書室にある ポールへニングセンのランプシェード 3000DKKナリ
これはよく、サイエンスフィクションやジェームスボンドの映画などに使われていたそう。

ちなみにギムナジウムで見たブロッコリーみたいなアーティチョーク
反射を存分に利用して、温かい光が部屋全体に広がる仕組み。
しかい、
高い!!
15000DKK(日本円で買うと38万円くらい)!!
1ヶ月の給料より高いじゃないか~!!
しかも、熱効率が悪い!!省エネ国デンマークじゃないのかい?

ナゼにそんなに家具(デザイナー)にこだわる??

天気:長い冬の夜を少しでも快適に過ごすため
いいものを大切に長く使う

1924年のデモクラシーで右派が政権を握り、図書館や学校にデンマークデザインを大量に取り入れたことにより、市民の目に触れることが多くなった。
デンマークデザインのデモクラシーで、貧富の差を感じさせない同じ目線のデザインが広まっていったそうだ。

日本とデンマークのデザインにはいくつか共通点があり、
だから、日本で広く受け入れられている。
例えば、
『木』『長く使う』『緯度と天候』

そして、、、、
『家は自分を映すショーウィンドゥ』

デンマーク人は家にいる時間が長いそうだ。
家族との時間も大切にするし、友人を招くことも多い。
家は、

自分が成功しているか
クリエイティブか


を映す鏡にもなってるそうだ。

日本人(だけではないが)が、「洋服のブランドにこだわる」のに似てる・・・?
そう思うと、なんか、ちょっと、残念、、、、、。

えぇ~い!ここは

デンマーク人がデザインにこだわるのはヒュッゲ!の精神と言っておこう。

心地よくすごすため!!

物だけに限らず、こだわって何かを作るのって、贅沢なことだと思っていたけど、
やっぱり贅沢だ。

けれど、造る側の人の話を聞いてたら、う~ん、
「こだわって作る」のって「責任持って作る」のと一緒なんだなと。

小説も、家具も、家も、新聞も、服も、音楽も、
『売る』からには信念持って、責任持って、作らなきゃ。。。

って、どんな仕事も一緒か。
責任持ってやるっていうのは。


学校にこんなに高いイスがあるのを知って
「そんなに高いイスを買うくらいなら、もっと経済的に苦しい国に援助したり、奨学金を増やして途上国からの学生を受け入れたらいいのに・・・」
といってる子(デンマーク・ベルギー人)が。

確かに。

でも、国内の産業を助けて(なおかつ学校は快適で)、
その分入ってきた税金で国家予算が潤って、
ODAも増やせる
可能性はないかしら。

まどろっこしいかな。

<おまけ>
典型的なデンマーク人のおうち拝見!(ちょっと小さいけど←って私が言ったんじゃないよ)
先生のお宅でレクチャー&お宅の様子。
大きくして見てね。

CIMG2927.jpg CIMG2931.jpg CIMG2932.jpg CIMG2933.jpg

なんかやっぱりセンスいいね~。

北欧らしさ、伝わりましたらお願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございます。


theme : デンマーク
genre : 旅行

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ほんごう

Author:ほんごう
どうして、デンマークかって?
・・・・・・・
・・・・・・・
どうしてでしょう。
年齢も、資金もいろんな意味でギリホリ。
けれど、心はゆったりでいたい三十路

メールフォーム
応援メッセージ・依頼などありましたら、こちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
U.K (0)
デンリング募集中
応援してね!
くるとん 連載始めました。応援よろしく>< http://www.crouton.jp/
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
広告
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。